島村運輸倉庫株式会社 HOME

島村運輸倉庫株式会社

Shimamura
お知らせ詳細

2016年度新入社員研修

画像

研修を受けて学んだことは、『相手軸』や『報・連・相』、『電話での対応』です。
相手軸では、相手の立場になって考える事が大事ということです。
『報・連・相』では『報告』『連絡』『相談』で、事故・分からない事があったら
すぐに報告し、分かりやすくすぐ伝える事が大事です。
『電話の対応』では、気持ちをちゃんとこめて対応することが大事です。
これらを、一日でも早く覚えられるようにします。
今回は、研修を受けて良かったと思います。
成田支店 金田    

4月1日の研修を受けて、改めて『報告・連絡・相談』が大事かということが
勉強になりました。頼まれた仕事を『報告』をして、遅刻など仕事が遅くなりそうであれば
『連絡』そして、自分の考えで仕事をやりたければ『相談』。
この3つをこれからも活用していきたいと思いました。
本社 仲村    

講習を受けさせていただき、ありがとうございます。講師の方に、社会的マナーや、
社会人としての今や将来像を考えさせられた一日でした。特に印象に残ったのは、
『相手軸』という言葉です。これは、言葉の通り相手を軸として物事を考えるという
ことです。自分だけの考えを押しつけず、相手の意見も尊重し、聞き入れるべきだと
思いました。そして、名刺の渡し方、もらい方、お茶出しの仕方など知っているようで
知らなかったことが多々あり、本当に知れて良かったです。
本社 椛澤    

新人研修で学んだ事は、相手軸、報連相、電話の対応方法を学びました。
特に自分が新人研修大事だと思ったのは、『相手軸』です。自分では丁寧に頑張っていても
相手が納得いかなければ、何も意味が無いと知り、自分は今まで自分の自己満足だけで
やってきたので、『相手軸』が全然出来ていないと思いました。
今年は、『相手軸』を大切にしていきたいです。
本社 仲座    
更新日:2016/04/04
(c)Copyright Shimamura Transportation Warehouse Co.,Ltd 2007 All rights reserved.