島村運輸倉庫株式会社 HOME

島村運輸倉庫株式会社

Shimamura
お知らせ詳細

経営計画発表会、家族会

画像

4月1日(土)9時30分より3回目となる経営計画発表会を開催しました。
今年は高卒の新人2名を含め、44名が出席(3名欠席)しました。
会社の厳しい業績報告のあと、4月より統括部長を任命した木下さんより、今期の年間方針と戦略について発表され、新しい取り組みや、運行ルールについて説明を行いました。
新しい人員体制のもと、意気込みある発表に胸躍る思いでした。

家族会は47名と例年より出席人数が少なく、少し心配していましたが、若い社員が盛り上がり、最後はとても良い形で終わりました。
新体制の中しっかりと仕事を進めていこうと決心した一日でした。
感謝
記:嶋村文男    

----------------------------------------------------------
 4月1日、経営のお話しから入り、難しい話を耳にして不安になったりもしましたが、自分で決めて入社をさせて頂いた島村運輸倉庫の為に、これから頑張ろうと思いました。
 入社式では社員の方の前でお話しをさせて頂き、暖かく向かえて頂き、少しほっとしました。島(故郷)から出て来て先輩方とうまくやっていけるのか不安もありましたが、家族会でたくさんの先輩や大先輩からいろいろなお話をして頂き、また、鹿児島の先輩もいたので少しほっとしました。またわからないことはいつでも言ってとお声をかけて頂き、すごく嬉しく思いました。
 とても暖かいなと感じ島村運輸倉庫に入ってよかったとうごく思いました。寮の先輩方にもとても優しくして頂いたり、買い物に連れて行って下さったりしてとても感謝しています。まだ右も左もわかりませんが、スーパーの場所い駅なども教えて頂きました。
 自分は1人ではないんだなと思いました。これから会社の為にいろいろな事を早く覚え、少しでも会社の為になる働きができる様になると決め、どんな事もあきらめずに頑張り、親が安心できる様に、親に少しでも楽をさせてあげられる様に、これから仕事に精進していきたいと思いました。
 これからは次に何をしたらいいか、何をすべきかを自分で判断できる様に1日1日を大切にすごしていきたいと思います。
記:上野    
----------------------------------------------------------
初めて顔を合わせる人がいっぱいいて緊張した一日でした。その中で印象に残った事が2つあります。
 1つ目は経営計画発表会での木下部長の今期黒字にするぞ!!という熱意をすごく感じました。去年の失敗した所や、もっとこうしていけばコストが減らせるなど、しっかり、分かりやすく、自分も頑張らないとなとすごく思いました。
 2つ目は家族会で、自分は緊張して何もしゃべれずガチガチの中での食事でしたので、内心、早く終わらないかなと思っていたのですけど、会社の先輩方がやさしく、しゃべりやすい人達がいっぱいいて、楽しい会社だなと思い、みんな仲がいい会社で、帰る時には、またやりたいな、楽しかったなという思いがいっぱいで、一生懸命この会社に貢献し、今度は自分が笑わせる立場で先輩方がもっと笑顔になれる様、いっぱい頑張りたいなという気持ちになった一日でした。
 今年の目標は「誰よりも動く!」です。新人なので、教えてもらう立場なので、止まっている時間があったら、動いている先輩の手伝いなどをして、止まっている時間が無い様にしたいです。
記:鎌形    
----------------------------------------------------------
平成29年4月1日、経営計画発表会を行いました。
今の会社の現状を把握し、社員一人一人が何をすべきか考えるとてもいい機会となりました。
 私も新しく天戸ACセンターに異動となりドライバーの皆さんには何かと迷惑をかけることもあるかと思いますが、前向きに頑張っていこうと思います
 新体制となり会社の方向性、やるべき事をしっかりと理解し、またそれを社員全員できるようやっていきます。
 今年の会社のテーマである「奮起」。このテーマを胸に業務にむかっていきたいと思います。
記:冨永    
----------------------------------------------------------
今回の経営計画発表会を終えて僕は変化を求める事が凄く大変な事だなと思いました。
 厳しい競争の中で戦って行く事に対して僕自身軽く考えていた部分もあった為、社長、木下部長のお話を聞いて僕の考え方、社員皆さんの気持ちがオール島村で頑張って行こうという思いに変化したと思います。
記:有田    
更新日:2017/04/01
(c)Copyright Shimamura Transportation Warehouse Co.,Ltd 2007 All rights reserved.